ホーム>オンラインショップ>-Haberdashery- 小物・雑貨類>テーブルウェア>ガラス製品>【Jeannette Glass Companey】 Doric-Pink Candy Dish

【Jeannette Glass Companey】 Doric-Pink Candy Dish

VINTAGE
商品コード:2313HTG
【Jeannette Glass Companey】 Doric-Pink Candy Dish

ヴィンテージ 【Jeannette Glass Companey】 Doric-Pink Clover Shape Candy Dish

販売価格:¥2,160(税込)
数量:
在庫: 1
カゴに入れる
問い合わせる

Vintage (U.S.A. Used) 【Jeannette Glass Companey】  クローバー型 キャンディーディッシュ
クリアピンクのスイートなディプレッショングラス♪
Jeannette Glass Companey社で1935-1938年に製造されていた"Doric-Pink"シリーズのお皿/トレー。
かわいらしいクローバーモチーフで、取手付き&3つの部分に分かれていますので様々な場面で利用出来そうです。

【注意】ディプレッションガラス特有の細かい気泡、ヘアラインなどがございます。

*サイズ(cm):お皿の直径(取手を含む最長分部)約18.0 高さ約3.0
*Mark・Sign:-
*素材:ガラス
*総重量(g):245.5
*推定年代:1935-1938年
*コンディション:★★★☆☆ Good
*Came From:U.S.A.
*Made In:U.S.A.

※Vintage,Usedにつき特記していなくても製造時の技術不足によるキズやムラ、又経年による使用キズや色褪せなどある場合がございます。古いものの味としてお楽しみください。不明な点はお気軽にお問い合わせください。

◆Jeannette Glass Company◆ U.S.A. :1898 - 1970
アメリカ・ペンシルベニア州・ジャネットでガラスを製造していたガラスメーカーです。
1800年代終わり、瓶の製造から始まり、その後主にデプレッションガラスのキッチンウェアや
テーブルウェアのを手がけていたことでその名を知られています。
パターンとしては"Iris and Herringbone" や "Poinsettia"が有名。
1970に買収され社名がJeannette Corporationとなり、その後1983年に製造終了となりました。

*** Depression Glass ***
デプレッショングラスとは1920年代から1930年代にかけて、アメリカで大量生産された
マシンメイドの色付きの透明ガラス器のことです。
代表的なメーカーに、Hocking Glass・Jeanette・Federal Glass・Hazel Atlasなどがある。

関連商品

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。
新規コメントを書き込む