ホーム>ジュエリー&アクセサリーについて>貴金属について

貴金属について

貴金属について

◆・.。*†*。.・ 貴金属についてのトピック ・.。*†*。.・◆

1.貴金属とは?
2.主な貴金属
3.金製品・金メッキ・金張りとは?

*** 1.貴金属とは? ***

文字の表すとおり、貴重な金属のこと。
貴重とは、美しく希少性があり高価であること。
さらに、空気中で酸化されず、かつ化学変化を受けることの少ない金属。
ジュエリーなどによく使われる貴金属は、下記の7種類です。
金・銀・プラチナ・パラジウム・ロジウム・ルテニウム・イリジウム上記に、オスミウムを加えた8種類を総称して、一般的に貴金属と呼びます。

*** 2.主な貴金属 ***

◆シルバー Silver(自然銀)

化学組成:Ag 硬度:2.5~3 比重:10.5 融点:960.8℃ 
主な産地:メキシコ、ロシア、アメリカ、カナダ、ペルー等王水には溶けにくい水銀と接合すると銀アマルガムとなる
白さの度合い、可視光線の反射率ともにあらゆる金属中最高
-シルバーについてあれこれ-
英語の「silver」の由来はギリシャ語の「白く輝く」からきている。
多くの文化の中で銀は純潔のシンボルであり、キリスト教では銀は神の知恵を意味する。
貴金属の中では比較的大量に産出する。
空気中の硫化水素や水分と反応して表面に硫化銀の膜を作るため、放置しておくと黒ずむ。
純粋な銀は柔らかすぎて耐性に欠けるため他の金属との合金が用いられる。
銀の含有率は1000分率で表わされる。(‰-パーミル)
最もよくジュエリーに用いられるのが、スターリングシルバーと呼ばれる925‰の銀と75‰の銅からなる銀合金。
その他、900‰の銀と100‰の銅から成るコインシルバーがある。

◆ゴールド Gold(自然金)

化学組成:Au 硬度:2.5~3 比重:19.3 融点:1064℃ 
主な産地:南アフリカ、アメリカ、カナダ、オーストラリア等王水にのみ溶ける
水銀と接合すると金アマルガムとなる
-ゴールドについてあれこれ-
古代エジプト人は太陽神ラーを崇拝する文化を形成していて、金は太陽のシンボルとして人々に珍重され、
生きている間はもちろん死後も装飾品として使われた。
ゴールドの品位を表す単位として、カラット(K、kt)が用いられる。
主に、K24(純金)、K22、K18、K14などがある。
(K18は24分の18-750‰-のゴールドを含み、残りは他の金属が含まれているという意味)

◆プラチナ Platinum(自然白金)

化学組成:Pt 硬度:4~4.5 比重:21.45 融点:1769℃ 
主な産地:南アフリカ、アメリカ、カナダ、ロシア等王水にのみ溶ける水銀と接合しない
-プラチナについてあれこれ-
プラチナが登場したのは紀元前1500年代の古代エジプトにまでさかのぼる。
装飾品としての使用は1900年前後からであるが、融点が非常に高いため、楽に加工できるようになったのは、技術が発達した1920年代になってから。
プラチナ合金では、プラチナの含有率が850‰以上のものが一般的で、その中でもよくあるものは、プラチナ900。(含有率900‰)
最もポピュラーな割金は、プラチナと相性が良く互いに全組成で溶けあうパラジウム(pd)。

*** 3.金製品・金メッキ・金張りとは? *** What is Goldfilled or Gold-filled?

アンティークやビンテージジュエリーに見られる表示で、「G.F.」というものがあります。
これは、「金張り」の意味で、主にアメリカ製のものに刻まれています。
例えば、「14K G.F.」というものがありますが、これは金メッキ(Gold Plated)とは異なります。
金メッキのおよそ50~100倍の厚さの14Kシートでコーティングされている、という意味です。
よって、金張りの製品は通常の使用では金はなかなか剥がれてきません。
使用されている金属自体は真鍮やその他合金ですが、価値としては高品質で高価なものに入ります。

- 金張り Gold Filled - Goldfilled, 又は Gold-Filled, 省略形 g.f.(G.F.) 

特殊な技術で機械的に金属表面に金の薄いシートを張り付けたもの。
ビクトリア期のものには表示されなかったが、後にその金の純度と全体における金の割合が刻印されるようになった。
例えば、"1/10 12K G.F."とマークされているものは、重さベースで金属全体の1/10が金(12K)でできている、という意味。
アメリカでは、最低で1/20の重さの金が張られていることが「Gold Filled」の基準。

- 金メッキ Gold plated -

金属に金の薄い多いがされていること、通常は電気を使ったコーティング方法。
大変薄く、数ミクロンのことが多いので、使用により、金張りよりも剥がれやすい。

- 金トーン Gold Tone -

本物の金ではなく、金色の色づけやコーティングがされているもの。

- 金ウオッシュ Gold Washed -

金メッキよりもさらに薄く金でコーティングされたもの。(約175ミクロンよりも薄い)